BEST! from 北海道

北海道サーチエンジン




categories

archives




今年の「おたるドリームビーチ」は注意が必要です

夏です。

札幌近辺の海水浴場といえば「石狩浜海水浴場あそびーち石狩」か「おたるドリームビーチ」あたりでしょうかね。
しかし今年はおたるドリームビーチはいつもと事情が違います。
海の家の建築基準法違反の問題で今年の夏は海水浴場として開設されません。
おたるドリームビーチは利用はできますが、正式な管理者がいなくなります。
ただ、やっぱりそれでは何かあった場合困るので、ボランティア団体が活動を行うらしいです。

おたるドリームビーチ 市民有志が見守り活動へ
『小樽市の「おたるドリームビーチ」が海の家の建築基準法違反で今夏は海水浴場として開設されない問題で、管理者不在となるドリームビーチの見守り活動などを行うボランティア団体「小樽大浜安全対策協議会」が3日、設立された。
 小樽市内で行われた設立式で、同市の自営業能村洋司代表(55)ら協議会のメンバーは、市や道と連携して浜の清掃をしたり、ライフセーバー団体の協力を得て見守り活動などを行ったりしていくと説明した。
 協議会には小樽、札幌などの会社員ら約10人が参加する。小樽市議の有志も加わるという。建築基準法違反が問題となっている海の家の関係者は参加していない。
 おたるドリームビーチを巡っては、海の家経営者でつくる協同組合が今夏の開設を断念。小樽市が市営開設を打ち出したが、補正予算案は市議会で否決されていた。』

引用:読売新聞

管理者不在だとハメを外す人がいるでしょうからね。
でも正式な管理者でもないので、気をつけて泳ぎましょう。
海でお酒は美味しいですけど、飲み過ぎには注意しましょう。
ゴミは持ち帰りましょう。
家に帰るまでが海水浴ですw



地域情報(北海道) ブログランキングへ
JUGEMテーマ:北海道

YOSAKOIソーラン祭りの会場はドローン禁止

来月10日からYOSAKOIソーラン祭りが開催されます。
いつも通りの開催なのですが、今年はちょっと懸念がありそうです。

今年になって首相官邸やお寺などで「ドローン」と呼ばれる小型無人機が世間を騒がせています。
そのドローンをYOSAKOIでは使用を禁止すると実行委員会が決定しました。

ドローン:札幌のYOSAKOIで使用禁止 実行委が決定
『札幌市で6月10〜14日に開かれる「YOSAKOIソーラン祭り」の実行委員会は19日、会場で小型無人機「ドローン」の使用を禁止することを決め、公式ホームページ(HP)で呼びかけを始めた。落下事故を防ぐためで、公式ガイドブックなどでも観客や参加チームに周知する。
HPでは、会場での撮影ルールとして、ドローンを使った空中からの撮影を禁止するとし、飛行しているのを発見した場合は注意するという。
 実行委には、ドローンによる空撮の自粛を呼びかけてほしいと道警から要請があり、改めて撮影のルールとマナーをまとめ、使用禁止を決めた。実行委は「安全第一で楽しんでもらうためにルールやマナーを守ってほしい」としている。
 祭りには270チームが参加予定。同市中央区の大通公園を中心に20会場で行われ、約200万人の観客を見込む。
 ドローンを巡っては、首相官邸の屋上で見つかる事件や、長野市の善光寺で御開帳法要の行列の間に落下するトラブルなどが起き、各地で規制する動きが広がっている。』

引用:毎日新聞

メイン会場となる大通公園では札幌市の条例で禁止とされているらしいのですが、YOSAKOIソーラン祭りでもドローンの使用は禁止という事です。
人混みの中で飛ばすのは、もし落下しるとしたら大きな被害になるので当然の処置と言えるでしょうね。

そのこと自体には不満は無いのですが、ドローンの規制が厳しくなりそうなのがちょっとね。
昔ラジコンヘリなどにあこがれた世代として、ドローンに凄い興味があります。
ちょっと買いたいと思って、ネットで色々調べちゃうくらいに。
でもここまで騒ぎになると、ちょっと購入しにくいかもしれませんね。

何事にもマナーは必要です。


地域情報(北海道) ブログランキングへ
JUGEMテーマ:札幌市

JUGEMテーマ:YOSAKOI

札幌ラーメンショー開催中

ちょっと微妙な天気な札幌です。
こんな少し肌寒い日は暖かいラーメンが食べたいですね。
ちょうど今大通公園で「札幌ラーメンショー」なるイベントが開催中です。

大通公園で「札幌ラーメンショー」開催迫る 全国12店が一堂に
『札幌大通公園(札幌市中央区大通西8)で5月19日から、「札幌ラーメンショー2015」が開催される。
 2009年に東京・駒沢オリンピック公園で始まり毎年人気を集め、2013年からは福岡でも開催されている同イベント。みそラーメン発祥の地、札幌で初開催となる。期間中、全店で計4万5000杯の売り上げを見込む。
……』

続きはコチラ→札幌経済新聞

札幌ラーメンショー

ラーメンは結構好きなんですよ。
でもね、新しい店を見つけようとまでは思わないんですよね、もう歳だしorz
でもこういうイベントなら新しく見つけられそうですね。
難点と言えば、このショーに来てるラーメン店は札幌に店舗は無いということですよw

イベント会場は屋外なので今日みたいな天気だとちょっと厳しいか。
かといって、暑い中を外でラーメン食べるのもちょっとね。
ほどほどに涼しい晴れた天気だといいんですけどね。
期間中は今日を除けば雨は降らなそうですが、土日は気温はちょっと高めになりそう。

ラーメン好きな人はチャンスですね。

最近、電子書籍で出ている漫画本は電子書籍で買うことが多いです。


地域情報(北海道) ブログランキングへ
JUGEMテーマ:札幌市

JUGEMテーマ:ラーメン

さっぽろ雪まつり開催

今日(2月5日)から2月11日水曜日まで雪まつりが開催です。

先月から今月にかけて雨が降る大雪に風も強いとなかなか厳しい気象条件でしたが、無事に雪像が歓声しました。
雪像の中で話題なのはスターウォーズのダースベーダーの雪像でしょう。

ダース・ベイダー、さっぽろ雪まつりに参戦!世界初公認の巨大雪像がお披露目!
『4日、第66回さっぽろ雪まつりのオープニングセレモニーが開催され、世界で初めてルーカス・フィルムが公認した大雪像「雪のスター・ウォーズ」がお披露目された。当日は雪像のモチーフになった、ダース・ベイダーと3体のストームトルーパーが会場に登場し、集まったファンから歓声を浴びた。
 さっぽろ雪まつりは毎年200万人以上が訪れる冬の一大イベント。気温マイナス3度の厳しい寒さの中行われたオープニングセレモニーには、500人を超えるファンが来場した。ダース・ベイダーが、赤い光を放つライトセーバーを振り降ろすと、ライトアップされた大雪像がお披露目され、会場がファンの熱気に包まれた。
 ゲストとして登場した上田文雄札幌市長は「映画公開の記念となる年の一番最初のお披露目として、雪まつりを選んでいただきとてもうれしく思います。また、寒い中、1か月もの時間をかけて、この大雪像を作ってくれた関係者の方々に深く感謝いたします」とあいさつ。続けて「毎年、200万人以上の方々が来てくださるこの『さっぽろ雪まつり』ですが、今年は『スター・ウォーズ』効果で250万人、いや、300万人以上の方々が来てくださることを期待しています!」と語った。
……』

続きはコチラで→シネマトゥディ

今年12月と先の話ですが「スターウォーズエピソード7」が公開されます。
ちょっと気が早い話かもしれません。

開催期間中の天気は良さそうな感じです。
土日は少し気温が高くなりそうな感じですが、見る分には良い感じの天気です。
関東甲信越では今日明日と雪だそうです。
同じ雪ならいっそ札幌に来てみたはどうでしょう。



地域情報(北海道) ブログランキングへ
JUGEMテーマ:札幌市
JUGEMテーマ:スターウォーズ

「さっぽろオータムフェスト」が雪まつり級の経済効果に

新年早々去年の秋の話を記事に書くのもなんですが、自分でも意外だと思ったので。

札幌市のイベントで一番知名度があり経済効果も高いとされているのが、2月に開催される「さっぽろ雪まつり」です。
その知名度は海外にも広く伝わっています。
初夏には「よさこいソーラン祭」があり、秋にも何かイベントをという訳でもないでしょうけど「さっぽろオータムフェスト」が開催されました。
去年で7年目になるのですが、かなり経済効果があるようです。

オータムフェストの経済効果413億円 雪まつり級 札幌市試算
『札幌市は5日、昨年秋に開かれた「さっぽろオータムフェスト」で、市内の経済波及効果が413億円に達したとの試算を発表した。試算は初めて。「さっぽろ雪まつり」の419億円に匹敵する額で、市はさらなる波及効果を狙い、道外や海外でのPRを検討している。
 北海道の秋の味覚を集めたオータムフェストは市や札幌観光協会でつくる実行委が主催。7年目の昨年は9月の17日間の開催で、過去最多の200万9千人の来場者を集めた。調査は秋の一大イベントとなった食の祭典の経済効果を調べる狙いで行った。
 経済波及効果の内訳は、来場者の宿泊、飲食、交通費などの「直接効果」が269億円、飲食店などが原材料を仕入れることに伴う「1次効果」が83億円、所得増で個人消費が拡大する「2次効果」が61億円。市の支出は運営費などに充てた実行委への負担金2783万円だった。
……。』

続きはコチラ:北海道新聞

あまりの人気なのか、今年から期間が1週間延長が決まっています。
イベントとしてはそれほど大々的にはアピールはしていないと思うのですが、意外な人気振り。
道外の来場者が2割で7割が札幌市民だそうです。
道外から来入がほとんど無い状況で、雪まつり級というのは凄いです。

札幌市としては秋のイベントとして大々的にアピールはしたいでしょうね。
でも場所が大通付近だけなので、これ以上人を呼ぶのはどうかな。
今の状況でメインが札幌市民なので、コレを大々的に観光事業としてしまうと市民が行かなくなるんじゃないかなとも思います。

昔「世界・食の祭典」というのがありましてね……。



地域情報(北海道) ブログランキングへ
JUGEMテーマ:札幌市
JUGEMテーマ:イベント情報

| 1/34PAGES | >>