BEST! from 北海道

北海道サーチエンジン




categories

archives




北海道南西沖地震20年

奥尻島地震とも呼ばれる北海道南西沖地震。
今年の7月12日に節目となる20年目を迎え、各地で追悼式が行われました。

奥尻、節目の追悼 北海道南西沖地震20年、最後の式典
『計230人の死者、行方不明者を出した1993年7月の北海道南西沖地震から20年を迎えた12日、最大の被災地、檜山管内奥尻町で「北海道南西沖地震災害奥尻島20周年追悼式」が行われ、遺族ら関係者約400人が犠牲者の冥福を祈った。
 198人が犠牲となった同町の追悼式は今年で最後。式典は青苗中体育館で午後1時半から始まり、追悼の鐘が10回鳴り響いた。続いて、町出身の詩人、麻生直子さんが震災直後に詠んだ詩「憶(おぼ)えていてください」を朗読。町内の小学生約90人が鎮魂歌「岬の誓い」を合唱した。
 奥尻島には前日から、遺族、関係者が飛行機やフェリーで相次いで到着。慰霊碑を訪れたり、墓参りをしたりして犠牲者をしのぶ姿が見られた。』

引用:北海道新聞

「あの悲しみは忘れない」地震から20年の奥尻
読売新聞
南西沖地震から20年、奥尻で追悼、小学校では避難訓練産経MSNニュース
北海道南西沖地震:発生20年、奥尻町で最後の追悼式毎日新聞

この北海道南西沖地震は被害が大きかったのですが、今から20年前で発生が夜遅くと言うこともあり、被災後の映像はありますが、地震時の映像が少ないです。
2年後に阪神・淡路大震災が起きた事もあり若干影になっています。
自分自身でも当時の記憶が曖昧な感じです。
被災した人はまだ心の傷になっているでしょうけど、もう20年前なんですね。

幸いと言ってはなんですが、義援金などがかなり集まったらしいので、小さな島である奥尻島には災害復興、防災対策は十分取れたようです。
亡くなった命は戻りませんが、阪神・淡路大震災や東日本大震災に比べるとその点は恵まれたと思います。
この地震で津波の被害が大きく報道され、東日本大震災の津波から逃げるという事に少なからず影響があったと思う。

もう20年かまだ20年かは分かりませんが、忘れずにいたいです。


奥尻地震を忘れない、と思ったらポチッと。
地域情報(北海道) ブログランキングへ
JUGEMテーマ:天変地異、災害

JUGEMテーマ:北海道


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック