BEST! from 北海道

北海道サーチエンジン




categories

archives




J:comのSTBをBD-V7002RJに交換その2

前回の記事の通り、J:comのSTBを「BD-V7002RJ」に交換した訳です。
「Smart J:COM Box」なのでタブレットが利用できます。

これはSTBでできる機能をタブレットでもできてしまうというやつ。
タブレットで番組表を見てCATVで放送されている番組を視聴したり、内蔵HDDに録画されている番組もタブレットで見る事もできるのです。

ただこの「Smart J:COM Box」が評判悪かったんですよね。
でもまあ見られなくてもそれほど影響も無いしとあまり期待しないでいました。
で、工事終了当日。
とりあえずJ:com指定の「DiXiM for Xvie」「DiXiMリモート」「くらしのナビゲーション」というアプリをitunestoreでダウンロードして早速チャレンジ!……したのですが繋がりませんでした。
STBが全然認識されない状態で何もできませんでした。
説明書を読んだのですが分からなくて、電話かメールで問い合わせしようかなと思っていました。

とりあえずSTBの裏側を見てみると同軸ケーブルとHDMIケーブルが刺さっていましたが、LANケーブルがありませんでした。
それでやっと気がつきました。STBとルーターは繋がっていないのだと。

STBの同軸ケーブルからモデムに繋がって、そこからLANケーブルでルーターに繋がっていたのですが、STBとは直接ルーターには繋がっていませんでした。
モデムとSTBを一緒にして考えていて、モデムとSTBは対だからモデムとルーターが繋がっていればSTBとも繋がっている状態だと勘違いしていました。

そこからはサクサクでした。
LANケーブルを購入しSTBとルーターをケーブルで接続。
するとタブレットでSTBを認識されました。
後はそこから録画した番組を見たり、番組表をみたりと色々できるようになりました。
ソフト自体がイマイチなのか動作がもっさりですが、今のところ問題なく利用できています。
自分の部屋で見るにはほとんど関係無いのですが、別の部屋でみたりできるのは結構便利。

現在iPad miniで利用しているのですが、タブレットで映像を視聴するなら、もう少し大きいタブレットが欲しいな。
アップル製品はあるので次はandroidの大きいタブレットが欲しいな。

【3ヶ月後へ】
J:comのSTBをBD-V7002RJに交換から3ヶ月



地域情報(北海道) ブログランキングへ

JUGEMテーマ:CATV

この記事のトラックバックURL
トラックバック