BEST! from 北海道

北海道サーチエンジン




categories

archives




YOSAKOIソーラン祭りの会場はドローン禁止

来月10日からYOSAKOIソーラン祭りが開催されます。
いつも通りの開催なのですが、今年はちょっと懸念がありそうです。

今年になって首相官邸やお寺などで「ドローン」と呼ばれる小型無人機が世間を騒がせています。
そのドローンをYOSAKOIでは使用を禁止すると実行委員会が決定しました。

ドローン:札幌のYOSAKOIで使用禁止 実行委が決定
『札幌市で6月10〜14日に開かれる「YOSAKOIソーラン祭り」の実行委員会は19日、会場で小型無人機「ドローン」の使用を禁止することを決め、公式ホームページ(HP)で呼びかけを始めた。落下事故を防ぐためで、公式ガイドブックなどでも観客や参加チームに周知する。
HPでは、会場での撮影ルールとして、ドローンを使った空中からの撮影を禁止するとし、飛行しているのを発見した場合は注意するという。
 実行委には、ドローンによる空撮の自粛を呼びかけてほしいと道警から要請があり、改めて撮影のルールとマナーをまとめ、使用禁止を決めた。実行委は「安全第一で楽しんでもらうためにルールやマナーを守ってほしい」としている。
 祭りには270チームが参加予定。同市中央区の大通公園を中心に20会場で行われ、約200万人の観客を見込む。
 ドローンを巡っては、首相官邸の屋上で見つかる事件や、長野市の善光寺で御開帳法要の行列の間に落下するトラブルなどが起き、各地で規制する動きが広がっている。』

引用:毎日新聞

メイン会場となる大通公園では札幌市の条例で禁止とされているらしいのですが、YOSAKOIソーラン祭りでもドローンの使用は禁止という事です。
人混みの中で飛ばすのは、もし落下しるとしたら大きな被害になるので当然の処置と言えるでしょうね。

そのこと自体には不満は無いのですが、ドローンの規制が厳しくなりそうなのがちょっとね。
昔ラジコンヘリなどにあこがれた世代として、ドローンに凄い興味があります。
ちょっと買いたいと思って、ネットで色々調べちゃうくらいに。
でもここまで騒ぎになると、ちょっと購入しにくいかもしれませんね。

何事にもマナーは必要です。


地域情報(北海道) ブログランキングへ
JUGEMテーマ:札幌市

JUGEMテーマ:YOSAKOI

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック