BEST! from 北海道

北海道サーチエンジン




categories

archives




今年の「おたるドリームビーチ」は注意が必要です

夏です。

札幌近辺の海水浴場といえば「石狩浜海水浴場あそびーち石狩」か「おたるドリームビーチ」あたりでしょうかね。
しかし今年はおたるドリームビーチはいつもと事情が違います。
海の家の建築基準法違反の問題で今年の夏は海水浴場として開設されません。
おたるドリームビーチは利用はできますが、正式な管理者がいなくなります。
ただ、やっぱりそれでは何かあった場合困るので、ボランティア団体が活動を行うらしいです。

おたるドリームビーチ 市民有志が見守り活動へ
『小樽市の「おたるドリームビーチ」が海の家の建築基準法違反で今夏は海水浴場として開設されない問題で、管理者不在となるドリームビーチの見守り活動などを行うボランティア団体「小樽大浜安全対策協議会」が3日、設立された。
 小樽市内で行われた設立式で、同市の自営業能村洋司代表(55)ら協議会のメンバーは、市や道と連携して浜の清掃をしたり、ライフセーバー団体の協力を得て見守り活動などを行ったりしていくと説明した。
 協議会には小樽、札幌などの会社員ら約10人が参加する。小樽市議の有志も加わるという。建築基準法違反が問題となっている海の家の関係者は参加していない。
 おたるドリームビーチを巡っては、海の家経営者でつくる協同組合が今夏の開設を断念。小樽市が市営開設を打ち出したが、補正予算案は市議会で否決されていた。』

引用:読売新聞

管理者不在だとハメを外す人がいるでしょうからね。
でも正式な管理者でもないので、気をつけて泳ぎましょう。
海でお酒は美味しいですけど、飲み過ぎには注意しましょう。
ゴミは持ち帰りましょう。
家に帰るまでが海水浴ですw



地域情報(北海道) ブログランキングへ
JUGEMテーマ:北海道

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック