BEST! from 北海道

北海道サーチエンジン




categories

archives




灯油の価格が100円超え目前!

灯油が高いです!
地区によっては1リットル100円以上する所も出てきそうです。

『生活協同組合コープさっぽろ(札幌市西区)は26日、12月1日から北海道内全域で灯油販売価格を一気に1リットル当たり17円値上げすると発表した。札幌地区では1リットル96円となり、コープさっぽろの同地区販売値としては過去最高。稚内や根室、中標津では1リットル100円に達する。
 コープさっぽろは先月29日にも1リットル当たり4円値上げしたばかり。短期間での相次ぐ値上げは、灯油が生活必需品となっている北海道民の家計を直撃しそうだ。
 値上げの要因として(1)原油価格の異常な高騰(2)在庫減少による高値誘導−を挙げており、コープさっぽろは「事業継続のための採算がまったく取れない状況。仕入れ価格も11月に入り、11円上昇している」と説明している。』

引用:日刊スポーツ

1リットル100円は高すぎです。
このブログで2年前に62円で高いと書いています。
GO! GO! 北海道!11月27日
ちなみに、ブログで去年は49円と書いています。
という事は2004年度の時は灯油は49円。
それが今年は100円を超すかもしれないというのだから、どんだけ急激に値上がりしているかが分かります。3年前の倍以上です。
ここまで高いと部屋の暖房を入れるのにも躊躇してしまいます。

灯油に限らずガソリンも値上がりし、それに伴い色々な物が値上がりしています。
収入は増えないのに、出費がどんどん増えていきます。
消費税を上げるなんて話も出てきています。

もうすぐ年末だというのに、頭の痛い話ばかりです。
政治家にはもっとがんばって欲しいのですが、今の状態を見てる限り、あまり期待できそうもないです。
これじゃ政治不信になるよねぇ・・・。

光熱費の比較で灯油よりも天然ガスの方が安くなるらしい。
北ガスの試算・試みの計算です。
天然ガスと電気・灯油を暖房と給湯などを一括で行うセントラル方式で使った場合、1年間でかかる光熱費を比べるとご覧の通り。およそ2か月前、灯油が80円前後の時点ですでにガスが割安になったと試算されています。
とは言っても、すぐにはガスには変えられないんですよね。
長年灯油で過ごしてきてますから。
今から新規に暖房器具の購入を考えている人は、ガス暖房器具も視野に入れたほうがよさそうです。

リンナイ ガスストーブ R-452PMSIII都市ガス用(13A・12A)【暖房0926】

ランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックよろしくお願いします。

 バナー2

JUGEMテーマ:日記・一般

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック