BEST! from 北海道

北海道サーチエンジン




categories

archives




JR北海道のICカード乗車券「Kitaca」を10月25日に開始

JR北海道が導入するIC乗車券「Kitaka(キタカ)」が、10月25日からサービス開始すると発表しました。

JR北海道ICカード「Kitaca」、10月25日にサービス開始へ
『JR北海道は9月10日、今秋導入に向けて準備を進めているICカード乗車券「Kitaca」のサービスを10月25日より開始すると発表した。
 カードは、事前に自動券売機で入金し、自動改札の読み取り部にかざすだけで運賃を自動精算するもの。函館本線の小樽〜札幌〜岩見沢、千歳線の札幌〜新千歳空港〜苫小牧、学園都市線の札幌〜北海道医療大学の無人駅を含む札幌圏55駅に導入する。
 同社では8月1日より、各種検証や社員モニター試験を実施してきた。同社広報担当者によると「特に問題もなく、おおむね良好に推移している」という。これまでの各種試験結果と進捗状況から、準備に要する期間を算出し、窓口の混雑状況を回避するため通勤・通学の少ない土曜を開始日に設定した。・・・』

続きはコチラ→札幌経済新聞

すでにJR東日本でサービス開始されているSuica(スイカ)と同じシステムの様です。
そして先のSuicaと同じように、電子マネーとしても2009年春頃に利用できるようになる予定だそうです。

さてこの「Kitaca」はJR北海道が導入するIC乗車券ですが、実は札幌市も独自のIC乗車券「SAPICA」を2009年1月から開始するらしいのです。
今現在JRバスでは「ウィズユーカード」が利用されているのですが、それを「SAPICA」へ移行させるようです。
問題は「Kitaca」と「SAPICA」に今のところ相互利用ができそうもないということ。
JR北海道バスはウィズユーカードが使えますが、この先「SAPICA」を導入しますかね?
同じ系列であるJR北海道の「Kitaca」を導入しませんでしょうか?
このあたりが今後の問題になるのではと思います。

札幌市と札幌市交通局は違うとはいえ、中央バスの事といい、もう少し事前に話し合いとかできませんかね?
どう考えても割を食うのは市民です。


私はJRは全然利用しないので、今のところは全然使う予定はありません。
でも電子マネーのサービスには少し興味あるかな。
電子マネーとして携帯電話についてる「Edy」を利用してるのですが、もう少し広まると思ったのですが、思っていたほど広まりません。
もし「Kitaca」が広まるのであれば、「Edy」はピンチかも。
私の携帯はモバイルSuicaは付いていないので、利用はできないですが、新たに購入するかもしれない携帯が対応するのであれば利用するかもしれません。


図解よくわかるICカードビジネス

1日1回クリックして頂けると
うれしいです(^o^)丿 
バナー2
JUGEMテーマ:地域/ローカル

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
以前からご紹介しているとおり、今年秋にもサービスが開始されるJR北海道のICカード乗車券「Kitaca」。 そのサービス開始が10月25日(土)に決定した旨、JR北海道より発表がありました。 Kitacaサービス開始日決定について(JR北海道プレスリリース) さて、
  • 阪和線の沿線から
  • 2008/09/14 9:01 PM
 交通ICカードの名称・デザインおよび地下鉄でのサービス開始時期について(PDF)|札幌市
  • kqtrain.net(blog)
  • 2008/09/15 9:28 PM
 Kitacaサービス開始日決定について(2008年9月10日)【PDF/108kb】|JR北海道
  • kqtrain.net(blog)
  • 2008/09/20 12:45 PM